わたしたちの想い

地域の農業を守り、安心・安全・新鮮な生産物を提供し、環境に配慮した循環型農業を目指します。

わたしたちは、品質管理において低農薬、減農薬、玄米の低温貯蔵に一貫してこだわってきました。これら品質管理の成果により、市場の皆様より高い評価をいただいております。将来的にはGAP(※1)を導入してさらなる品質向上にこだわり、より一層安心・安全な高品質の作物を皆様にお届けします。

※1 GAP(農業生産工程管理)とは、農業生産活動を行う上で必要な関係法令等の内容に則して定められる点検項目に沿って、農業生産活動の各工程の正確な実施、記録、点検及び評価を行うことによる持続的な改善活動のことです。

つぶりの理念

共存共生、地産地消、自給自足

地域の農業を守り、地域のお客様を中心にして安心・安全・新鮮な生産物を提供し、環境に配慮した循環型農業を目指すという思いを込めています。また、農業を守るということは人間生存の根幹である食料を守るという大きな意味があると考えています。

わたしたちは、生産法人を栗山町で初めて設立してここまでやってきました。失敗すると後が続かないという責任とプレッシャーは相当のものでしたが、この10年で当初の目的であった地域の農業を守るという基礎は固められたのではないかと思っております。今後の10年は、次世代に託し、ますます変化の激しい農業の環境変化にうまく対応してより良くしていってもらえればと思っています。