• 作物紹介
  • 種まきから収穫まで
生で食べられるまったく新しい食感の南瓜です。

粒里のアスパラは、堆肥を主として化学肥料や農薬はほとんど使っていません。品種はウェルカム、バーガンディ、マンミムラサキ。『ウェルカム』は驚くほどの大きさと太さが特長で、東京や京都からの引き合いも盛んです。収穫体験も実施中です。

化学肥料や農薬をほとんど使いません

ホワイトアスパラの品種は『ウェルカム』。堆肥を主として、化学肥料や農薬はほとんど使っていません。甘みが強く苦味が少ないため、ホワイトアスパラが苦手な方にもおすすめです。

3Lほどの極太サイズ

『ウェルカム』は、3Lほどの超極太サイズになるものもあります。東京方面からの引き合いもさかんで、「こんなアスパラみたことない!」との声を多くいただいています。ギフトにもおすすめです。

グリーンアスパラでの試み

ムラサキ、グリーンアスパラを今後の展開として考えています。グリーンアスパラは『路地栽培』(ハウスではなく、外で育てる栽培方法)の4年目で、今年(2011年)からの収穫を予定しています。ムラサキはただいま2年目で育苗中です。ムラサキ、グリーンアスパラの収穫が順調にすすめば、ホワイト、ムラサキ、グリーンの3色アスパラでのギフトセットの出荷を見込んでいます。